天気予報

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

geotargeting

« 道路鉄橋の排水の行方 | トップページ | 「禍福はあざなえる縄のごとし」を読んで »

慶應義塾大対セガ・サミー戦

もうすぐ開幕ですね〜。

取り敢えず練習がてら、神宮に来てみました(*^。^*)

_dsc0118


« 道路鉄橋の排水の行方 | トップページ | 「禍福はあざなえる縄のごとし」を読んで »

野球」カテゴリの記事

コメント

私はネット裏にいましたが管理人さんに気づきませんでした。
いよいよ谷田、三宮コンビがサクラ開花しましたね。
西口君も初登場。
これで対社会人3勝1敗、王者亜細亜に完勝
立教も強いので立教慶応戦が天王山になる予感!

昨日新部員登録のうち外部入学の有望新人

投手
清水 洋二郎 函館ラ・サール
中学時代日本代表エース、本格左腕
東大受験、日ハム指名も噂されたが指定校推薦

山田 浩太郎 湘南
神奈川春季大会ベスト16エース
もう一人のエースは東大

野手
石井 康平 鎌倉学園
鎌倉学園の主砲

清水 翔太 桐蔭学園
桐蔭の3番

照屋 塁 沖縄尚学
昨秋9月入学のため唯一ベンチ入り
石垣君以来2人目の沖縄尚学からの入学

三浦 賢梧 川越東
天敵だった小室君母校からの初入学

黒田 奨貴 富山一
文武両道で地元紙に紹介
甲子園ベスト4の主砲
エースは法政に

瀬尾 翼 早稲田佐賀
昨夏佐賀県準優勝のリードオフマン
早稲田付属からの理工学部指定校推薦

天野 康大 智辯和歌山
主将で主砲

伊藤 光心 四日市
中学日本代表、文武両道で地元紙に紹介

岩見 雅紀 比叡山
近畿大会で昨日好投した立教の田村(報徳学園)を打つ。
一浪入学、将来4番

森下 貴裕 土佐
甲子園出場の巧打者

http://blogs.yahoo.co.jp/igechan22/9302134.html
東京ガスのグランドに行きました。ぴか晴れなので出がけに13時開始変更を確認して
2時間後に着いたらグランド状況悪く中止。
確かに内野はドロドロでした。
帰って東京ガスグランド、土で検索すると内野は人工芝ではなく土でした。
日吉は人工芝に替えていたので無事試合ができたようですね。
亜細亜のときは11時開始に変更が出かける前に10時半に変更。
つくと2回の表10時開始に。おかげで7回表までできました。
まずオープン戦は天候との勝負ですね。
日曜は予定があるので明日が私にとって最後のオープン戦となります。
ここまで順調なので開幕が待ち遠しいです。

三宮君、球速球威ともに万全
初戦先発もある
谷田君引き続き好調
藤本君スリーラン

湘南山田君、聞いたらベスト8でした。

捕手争い高レベル
西口君左中間2塁打、須藤君、木村君もヒット
捕手と投手が4人ずつベンチ入り
捕手はいずれも捨てがたし、投手は4人で十分
今日の失点はエラーがらみなので投手に責任なし

ベンチ入り確実
投手 加嶋、三宮、加藤、明
捕手 小笠原、須藤、西口、木村
一塁 斎藤、山本瑛
二塁 竹内、照屋、北村
遊撃 山本泰、川崎
三塁 横尾、近藤
外野 藤本、佐藤、谷田、山口、梅野

慶応スポーツの佐藤君

いよいよKEIOラストイヤーとなりましたが、今の心境はどうですか

最初に高校の時に慶應のユニフォームを着た時には着られているという感じを受けたんですけど、今年7年目を迎えてやっと着ることができている、自信を持って慶應のユニフォームを着ることができているという風になってきたかなと思います。7年間同じユニフォームを着ることが初めてのことなので、すごく感慨深いというか、あと1年しか着られないのかという寂しい気持ちもあります。ただ、この1年間が終わった時に自信を持って慶應のユニフォームを脱げるように、有終の美を飾れるように1年間頑張っていきたいと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=mJadwtH6MlY
日大三の4番のときの右打ちは見事
横尾

慶応スポーツで谷田横尾対談
オープン戦では藤本君も含め六大最強のクリーンアップの兆し
開幕待ち遠しい

ご無沙汰です。この時期は、どうしても関西遠征と被り、対抗戦は行くことができません。。
先週発売の週刊ベースボールマガジンに、ドラフト特集とともにアマ指導者の特集もありました。江藤助監督や、セガサミーの初芝さん。個人的には、金沢学院東高校の金森さんのが嬉しかったですね。

さて、先週からリーグ戦が開幕しましたが、慶応は今週からですね。
売店に足をのばすと、かわいらしいキューピーちゃんの何がありましたよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53337/59398504

この記事へのトラックバック一覧です: 慶應義塾大対セガ・サミー戦:

« 道路鉄橋の排水の行方 | トップページ | 「禍福はあざなえる縄のごとし」を読んで »