天気予報

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

geotargeting

« 福谷君と東浜君の対談 | トップページ | 花に嵐の たとえどおり »

あと少し!

印象的なシーンのご紹介第二弾です。

こちらのプレーは、4回裏の時です。4回表にマリナーズがアクリーの先制本塁打で1点を入れた直後で、ここはしっかり抑えたいところでしたが、先頭のペニントンの当たりはレフト方向へ。左翼手のカープが懸命に横っ飛びで捕ろうとします。

_dsc1630

_dsc1631

_dsc1632

_dsc1633

_dsc1634

_dsc1635

懸命な姿も勿論凄いのですが、それ以上に凄いと思ったのが、あれだけ身体が大きいにも関わらず、俊敏な身のこなしできっちり2塁打に抑えたこと。ただ闇雲に飛び込んだのでは無く、万が一捕れなかった時の次のイメージまで出来ているんでしょうね。これであれば飛び込むことは上手くいけば儲けもの、上手くいかなかったとしても普通に2塁打となるだけですから、断然飛び込んだ方がいいですよね。

この試合、結構守備位置や、カットマンの位置に唸らされていました。力と力の対決というよりは、色々なチームの決まり事に感心していたことが、印象に残っているのです。

« 福谷君と東浜君の対談 | トップページ | 花に嵐の たとえどおり »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53337/54349327

この記事へのトラックバック一覧です: あと少し!:

« 福谷君と東浜君の対談 | トップページ | 花に嵐の たとえどおり »