天気予報

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

geotargeting

« 気づいたらカウンターの2並びが過ぎ去ってしまいました | トップページ | 或る思い出 »

後輩思いの先輩

Img_0838300x225


TOKYO ROCKS!2012の記事でとても微笑ましい記事が掲載されていました。

2012.02.09 ついに・・・!

こんにちは!
毎度おなじみ、マネージャーの永島です(^^)


昨日ついに、新たな仲間が加わりました!!

もう、かつての傷はありません!ヘコんでもいません!
とても元気なヤツです!!


ついにきましたよーー!!




新車です!!笑

(中略)

記事にもなっていたのでご存知の方もいるかと思いますが、
実はこの車、前主将の伊藤隼太さん(阪神タイガース・ドラフト1位指名)
から寄贈していただいたものなのです!!!

記事の全文はこちらからご覧下さい。


いやあ、何だか読んでいて本当に微笑ましいですね。


日刊スポーツにも早速記事が。しかも今見たら野球ランキング2位です(笑)

隼太先輩太っ腹 母校に中古車プレゼント

慶大野球部にハヤタ号が届いた。阪神ドラフト1位の伊藤隼太外野手(22=慶大)が母校に寄贈したワンボックスカーが9日、お披露目された。

(続きはこちら

ロックスの記事では新車でしたが、こちらでは中古車と表現されています。でも写真を見ると新車に見えますね。

いやあそれにしても本当に麗しき、先輩と後輩のつながりでした。


ところでどうでもいいのですが、ロックスの記事にナンバープレートの由来も掲載されていましたが、実は妻の実家の車のナンバーと一緒でしたsweat01

« 気づいたらカウンターの2並びが過ぎ去ってしまいました | トップページ | 或る思い出 »

野球」カテゴリの記事

コメント

残念、今日はブルペンが観たくて、上から直接、外野、ブルペンと降りて行ったので
拝見できませんでした。
でも同じ日に行けてよかったという気分。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/02/09/kiji/K20120209002596470.html
今日は監督がいないせいか、リラックスムード・・・

http://blog.canpan.info/kanbe-c/archive/2256
神戸っ子さんの写真、
春に優勝し大本命だったのに準優勝だった伊藤君

10-51ですか、由来が由来だけに大事に使うことでしょうね。一面の「隼太」の2文字につられて私はデイリーに思わず手が伸びていました。今年は何度デイリーを買うことか、楽しみです。

いや〜、運転手は大変だなぁ(^o^;)

それにしても、いいナンバーですね。やりますね!伊藤くん♪

ちなみに『す』は、『スター』の『す』かな?

当初は、T社の『ハイエース』だったようですが、横浜のN社の『キャラバン』になさったんですね。

…『す』ではなく、『え』だったら『えとう』になったのになーとちと(汗)

http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/baseball/npb/news/20120202-OHO1T00039.htm?from=related
褒めるだけでなくこういう日もあっていい。
和田さんのお人柄ですね。

http://www.big6.gr.jp/game/preseason/2012spring_preseason.html
伊場君オープン戦で下田凱旋

さて、今日2月12日はタイガースとファイターズの練習試合。伊藤君、トップバッターとの噂も。スカイAで中継有!!楽しみです♪

今帰宅して速報ポポさん感謝!
初ヒットおめでとう!

野球部ブログでは合宿所紹介記事が出ていましたが、知人の息子は経済学部に進学すると同時に
野球部に入りましたが、念願の入寮叶わず、
野球のため東大を再受験、翌年神宮のマウンドに立ちました。

赤池君は法政に入りましたが野球部入部叶わず、慶応を再受験して見事法政を倒して優勝。

今年スタッフになった開成でベスト8になった彼、東大野球部から慶大では無理だからと
再受験を勧められましたが慶大に・・・

鬼嶋監督が鹿児島まで言って勧誘した重信君は慶大では出番がない、と断り
翌年すぐに東大エースに・・・

入寮することが最初の関門・・・
どの先輩の部屋に入るかそこから競争なんですね。

グランドでは見せない顔かも
http://hanshintigers.jp/news/topics/info_2208.html

ご無沙汰してます。中之庄です。

今日は時間があったので、日吉のグラウンドまで足を伸ばしてきました(私は元住吉在住なので)。
午後から紅白戦で、話題の横尾君と谷田君がそれぞれのチームの、9番指名打者で出場していました。
結果は見ていた限りですが、横尾君はショートゴロとライトフライ。谷田君は三振、ヒット、三振。
谷田君のヒットは深めに守っていたレフトの前に落とした当たり。横尾君もショートゴロは、ショートが
二塁寄りに守っていなければ抜けた、芯でとらえた当たりでした。
(これは私の素人目ではなく、横で野球部OBの方が交わされていた会話です。)
まだ体ができてないでしょうが、他のメンバーもレギュラーないし準レギュラーの中での抜擢ですし、
キャンプでしっかり仕上げられれば、春からの神宮デビューも充分ありうるでしょう。

今年の新入生は他にも期待できる選手が揃っていそうで、楽しみです。

私もどこに投稿しようか舞いました、先にこちらを見ていれば、こちらに投稿したかも・・・
日刊スポーツ、サンスポ、スポニチ・・・来ていましたが、今いち爆発不足で載るかどうか?

いろいろワクワク情報を得ましたが、公に出来ないのが残念です。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp3-20120219-906165.html
日刊スポーツ記事

山崎君は横尾君をリラックスさせようと一生懸命声をかけていましたが、
かなりの緊張でした。

AAAの時、あれが野球のうまい日大三の横尾、、あれが勉強の出来る慶應の谷田と
選手の間で噂されまくっていた両選手。

昔PLと灘高が唯一練習試合をやったとき、お互い、緊張しまくったとか・・・

伊藤君が秋打てなかったのは甘い球がなかったから。今日の谷田君、横尾君には甘い球がなかった。それだけ警戒されている。金子君が谷田君をストレートで三振、菊池君がスライダーで横尾君を内野フライ。おそらくどの主力級も打てない。ところが他の打者には甘い球を痛打されていた。

野球部OBの話では他大学に比べ試験終了時期が遅く、新人の入寮開始が遅いため、
極端に練習期間が短いため、、今、新人に結果を求めることは酷とのこと、
新人でいきなり活躍した志村と高橋はその意味では天才だそうだ。
これから2か月、開幕まで焦らずに本人がいけるかどうか・・・
幸い、新人に刺激されて先輩野手が例年にない仕上がりでびっくりしているそうだ。

山崎君は打撃爆発しませんが、試合開始のとき「さあ、いくぞ」と後輩を鼓舞しています。
特に緊張気味の横尾君にはよく声をかけています。

福谷君はいつも先頭を走って目立ちます、竹内君は目立たないところで後輩にアドバイス。
そして2人でいつも話しています。

後輩から先輩になって落ち着きと余裕が出てきたように思います。

今、横尾君と谷田君がいつも一緒に行動していますが、福谷君と竹内君のように野球部を
頼もしくひっぱってくれそうです。

大好きな慶應野球部の様子が知れてうれしいです。
谷田くん、横尾君も頑張っているようですね。
管理人さん、文武さんありがとうございます。

オープン戦のときマネジャーさんに「福谷君と伊藤君との対決観たい」と言ったら、
「紅白戦で観れます」

そして今日「福谷君と谷田・横尾君」の対決を興奮して観ました。
リーグ戦では絶対観れない対決ですから。

今日は谷田君、横尾君の中学時代からの「おっかけおじさん」からいろいろ教えてもらいました。

「おっかけおじさん」からプロアマ交流戦の表示が消えています。
何かあったのでしょうか、と言われました。
24日予定の慶應と巨人の試合のみならずすべての大学の表示が消えています。
予定に入れている方はご注意ください。、

先日の沖縄での巨人阪神にて、高橋さんから伊藤くんにバットがプレゼントされたようですね。

伊藤くん、やはり手の痛みが気になるようでここ数日はバットを振ってなかったようです。でも、先輩から貰ったらバットで、ようやくできたようですね。

羽入田 雄大君、今日はカチカチでサードで2度のエラーをして竹内君の足をひっぱってしまいました。
昨日、長野高校の先輩が赤池君以来の後輩の活躍を確かめに長野から来ていました。
(赤池君は2浪の末入学、印出、古葉の2浪トリオで優勝。明治院宮大会も制しました。
日本航空に入ってパイロットを夢見ましたが、今は古葉親子の東京国際大でコーチ。
あの準決勝2人の野球部OBがあのベンチにいたわけです。今度のオープン戦でも母校のグランドの
やってきます。)
横尾、山崎と3人でノックを受けているのを見て、「これはダメだ」とあきらめ顔・・・
でも確かに去年秋の新人戦で活躍したし、いい選手と思っていました。
思わず「サードでなくセカンドで使ってくれないかな」と漏らしていました。
長野でベスト8の主将、ドラフト候補の逸材。
選抜で注目された掛川西の堀野君もセカンドに出ていましたが・・・
元来守備のいい選手ががちがちなのは、この第3試合が石垣行きをかけた最後の関門だからでしょう。


紅白戦から予想初戦スタメン
(中)辰巳
(二)大川
(三)山崎
(左)藤本
(右)谷田
(一)横尾
(捕)阿加多
(投)福谷
(遊)福富

今度2年になる平塚江南の石崎君が面白い。江川と交換トレードされた小林にそっくり。
正直に言って、福谷君のほかは混沌としている投手陣。
初戦は福谷君で完投してもらって、第2戦はつなぐしかない・・・
竹内、菊池、山形、鈴木、竹林、石崎・・・

塾高OBによれば塾高組は打者に比べて投手陣はちょっと期待薄。
三宮は来年に期待。
塾高組は来年も野手は豊富。投手がいない。
野手は十分なので来年は投手を外部からとらないと・・・とのこと。

http://stronger102.ti-da.net/e3699299.html
石垣島三田会の方、今年もお待ちかね。
お気に入りに入れておきます

http://stronger102.ti-da.net/c173066.html
こちらが直前情報。
これから楽しみにしてます

http://stronger102.ti-da.net/tag%E6%85%B6%E5%BF%9C%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%87%8E%E7%90%83%E9%83%A8
いろいろ幅広に話題がありますので慶應野球部で特定してお気に入り

http://stronger102.ti-da.net/e3782432.html
石垣島三田会会長さんと応答していたら・・・
塾高の1年生が石垣島出身。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp3-20110531-783532.html
石垣メンバーは途中入れ替えもある厳しいもの・・・
途中から参加してそのままレギュラーになる選手も
途中交代させられその悔しさをばねにリーグ戦で活躍する選手も・・・

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20120227-909688.html
打撃フォームの改造で悩みながらも結果を出さないといけない辛さ。
「努力にまさる天才なし」

http://www.sanspo.com/baseball/news/120224/bsb1202240503006-n1.htm
カギは打撃、エースから三塁打していたんですね

石垣キャンプメンバーの下に「随時入れ替えがあります」と付記。
昨年は途中招集された阿加多君がその後レギュラーになりました。
上田さんのブログでは一般入試で入った彼は高校でも途中からレギュラーになったそうです。

福谷君が第1寮(いわゆる合宿所)の寮長をしているそうですが、この寮の入れ替え競争も
厳しいそうです。福谷君途中入寮組だそうです。

今回、紅白戦を見て、3試合全9試合を監督、助監督が全選手を出場させチェックしスタッフが
各選手の評価を厳正に行っているのを見て、チャンスは平等に、能力評価は厳しく、という
人事考課の模範を観ました。


朝8時から1日3試合、3日で9試合

http://stronger102.ti-da.net/e3815749.html
石垣島での三田会、地元少年野球チームの歓迎
写真、動画です。
会長さんは卒業25年同窓会でチームが愛知に向かったあと
上京されるそうです。

皆様
石垣島三田会長さんのブログにコメントしていただくと
嬉しいです。

今(2)が公開。
1時間後に続くそうです・・・今夜は眠れない、眠らない

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53337/53942250

この記事へのトラックバック一覧です: 後輩思いの先輩:

« 気づいたらカウンターの2並びが過ぎ去ってしまいました | トップページ | 或る思い出 »