天気予報

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

geotargeting

« 2011春、慶應義塾大学野球部の歩み | トップページ | ついにスマホデビュー ISW11K DIGNOにしました »

au電波改善計画第2章 -フェムトセルの導入へ

2年とちょっと前、こんな記事を書きました。

au電波改善計画

うちは13階なもので、電波の状況が悪いらしく、携帯で話すと、よく切れます。あのときはお越し頂いたものの周波数の問題もあり、アンテナを一本貰っただけで抜本的な対策はなされないままでした。

あれから2年とちょっと、気付いてみたら技術は進歩していました。

それがauフェムトセルです。

紹介文によりますと、

auフェムトセルは、ご自宅に設置する小型携帯電話基地局です。

携帯電話基地局からの電波が届きにくいマンション高層階や戸建など、ご自宅にauフェムトセルを設置することにより電波環境を改善します。

auフェムトセルのご利用は「auひかり回線」「ADSL one 回線」のインターネット環境または「ケーブルプラス電話 (※)」の契約があるご家庭が対象となります。

とのこと。ただこれを設置するには、再度電波状況を調査して貰わなくてはいけません。

と言うわけで今日その係員の人にお越し頂きました。

結果はやはり・・・、というところでしたが思っていたのとは内容が違っていました。

自分はてっきり電波が弱いためかと思っていたのですが、上層階は遮断されるものがないので電波の強さそのものは結構強いようなのです。実際に測定しても大変良好な電波の強さだったそうです。

ただ、上に辿り着くまでに干渉や混線などで、いわゆる汚い電波となってしまい、品質の悪い電波が来てしまうことで切れてしまっていたようなのです。単位はわからないのですが、通常0-10に収まっていないと安定した通信が出来ないところ、うちは0の時もあるが100の時もあるほど、電波の品質が良くなかったとか。

インターネットもauひかりなのでフェトムセルの導入は全く問題がなく、早速申し込んでおきました。

R0010723

届いて設置完了したら、また状況を書いてみたいと思います。

« 2011春、慶應義塾大学野球部の歩み | トップページ | ついにスマホデビュー ISW11K DIGNOにしました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53337/53342122

この記事へのトラックバック一覧です: au電波改善計画第2章 -フェムトセルの導入へ:

« 2011春、慶應義塾大学野球部の歩み | トップページ | ついにスマホデビュー ISW11K DIGNOにしました »