天気予報

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

geotargeting

« 明治を喰らう6 | トップページ | 東京六大学野球平成23年度秋季リーグ戦 慶明戦3回戦 »

慶明戦の敗因(私の場合)

今回の慶明戦、優勝を賭けた大一番であったにも関わらず、残念な結果に終わってしまい、誠に申し訳ございませんでした。

まさに今回は反省するばかりです。

1)明治を喰らうシリーズを展開していながら、なかなか全て食べきることが出来ず、家に結構明治のお菓子が貯まっています。これでは明治を喰らうどころか、明治に占拠されてしまったみたいなものです。

2)土曜日に勝った後に明治を喰らうシリーズを投稿しましたが、「明治を喰らう5」と書くべきところを、最初誤って「明治を喰らう4」と投稿してしまいました。後程気付き訂正しましたが、神様は見ていたようです。

3)初戦で勝ち点を貰ったような気になって、もう1回勝ったら「明治を喰らった2」を掲載し、「提供は株式会社明治でした」とクレジットを入れるイメージが頭の中に出来ていました。捕らぬ狸の皮算用もいいところです。

4)月曜日は大抵会社の神棚のお掃除をして、お供え物を替えます。本日もそうする時、そうだ!塾野球部の勝利もお願いしようと思ったのはいいのですが、お供え物を神棚に上げる際誤ってお米を少々こぼしてしまいました。

5)更に会社を出る際、「明治乳業」のセールスマンが唐突にやってきて、今後定期的に是非どうぞ!LG21菌とかが云々と勧めてきましたが、神宮に急ぐこともあり邪険に応対してしまいました。あそこは何か買ってあげるべきだったですね。明治(に)か(勝)ったにつながったのに・・・。

6)応援席で配ってくれていたメガホン、よく見ると2008年の慶早戦用であることに気付きました。その時「2008年の秋は慶明戦で勝ち点を取っているから縁起がいい」と言ったのですが、そのメガホンが使われたであろう慶早戦は勝ち点を落としていたことを失念していました。

ここまであった失敗の数々、悔やんでも悔やみきれません。本当に大変申し訳ございませんでした。この借りを返すためにも、今後の立教戦、そして慶早戦では力の限り応援し、多少なりともこの償いをさせていただければと思います。

« 明治を喰らう6 | トップページ | 東京六大学野球平成23年度秋季リーグ戦 慶明戦3回戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うむ~打てないですね~。相手側からすれば、4番との勝負は大きいのさえ打たれなければ、あとはなんとかなるような風潮にさえ感じます。昨日と一昨日のいわゆるラフ的なプレーも『絶対に倒す』という気持ちの現れがちょっと行き過ぎたプレーになっちゃったとも感じます。(それほどに慶応戦への意気込み)
きっとレッドブルーも沢山呑まれたのではないでしょうか?
素人がどうのこうの外野からいうのは失礼ですが、ミニキャンプでもして残る対立教と早稲田戦ではストレート勝ちをしてくれるよう願うだけです。秋にもう一回絵画館前から歩きたいですからね♪

私の場合はこんな感じです。

2ヶ月ほど前、「アイスクリーム、何味がいちばん好き?」という記事がありました。
タイミングを逸してしまったのですが、
その時はこんな事を投稿しようとしていました。

*****************
私は甘いものは好んで食べるほうではないのですが、
駿河台の学校との対戦前は、エッセル スーパーカップ
高田馬場の学校との対戦前は、○村屋あずきバー
をよく食べます・・・
*****************

しかし、スナック菓子やヨーグルト、ガムは口に入れたものの、
先週は涼しかったこともありアイスは食べませんでした。


3週間後は、きっと「あずきバー」を食べようと思います。

昨年の松本君のブログをチェック(今年は、殆ど更新されないので…)

やはり、立教戦はアレですね。
当日も行くことができるかたは、ぜひお願いしたいものです。
http://www.momoya.co.jp/products/detail/hanarakyo.php

神宮のカレーを食べながらだといいかも知れません♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53337/52900172

この記事へのトラックバック一覧です: 慶明戦の敗因(私の場合):

« 明治を喰らう6 | トップページ | 東京六大学野球平成23年度秋季リーグ戦 慶明戦3回戦 »