天気予報

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

geotargeting

« 遅くなりましたが、18万アクセスありがとうございます! | トップページ | Nikon D7000を買いました »

W杯優勝おめでとう!なでしこジャパン。

今日は午前中に契約の予定が入っていたので寝ていようかと思いましたが、念のためテレビのタイマーをセットしておいて3時30分からつくようにしていたら、4時くらいに目が覚め、前半30分が過ぎ0-0なので、そのまま見ることに。

日本が優勝、PK戦で激闘制す/女子W杯(From sanspo.com)

サッカーの女子ワールドカップ(W杯)決勝戦、日本と米国は2-2のままPK戦にもつれこみ、3-1で日本が勝利した。(続きは上記のショートカットで)

いやあ、それにしてもしびれました。先制されては追いつき、勝ち越されてもまた追いつきと、まるでキャプテン翼を見ているかのようなゲーム。(そういえば、高橋陽一先生が応援に行かれていましたね)

今だからこそ何とでも言えるのですが、あきらめかけた時もありますが、不思議と追いつくんじゃ無いかと思ったり、PK勝つかもと思ったりしていました。

それは二人のリーダーの姿から伝わってくるものがあったからです。

まずは澤選手。当然あの神がかり的なコーナーキックからのダイレクトボレー(でいいのかな?)のゴールもそうなのですが、それより点を取られた直後の姿にありました。淡々と前を向いた表情をし、まわりの選手たちに向かって「まだ大丈夫、大丈夫」と言ってセンターサークルに2回とも戻っていったからです。

と思っていたら実際に本人もこうインタビューで答えていました。

「いつもだったら点を取られるともうだめだと思うんですが、今日はまだこれからと思って周りの選手にもそう声を掛けたんです。(記憶頼りなので一部不正確かもしてませんが)」

やはりリーダーの一番大事なところはみんなが心が折れそうな時こそみんなを引っ張って、前を向かせることだと思います。この場面を見ただけでも澤選手はピッチ上の真のリーダーなんだと思っていました。その上絶体絶命の場面であのボレーシュートだから凄すぎる!
(もっともPKの順番は5番目かと思ったら10番目だったそうです!)

そしてもう一つの印象的な場面はPK戦に入る前に佐々木監督が選手たちに笑顔で語りかけ、みんなも笑顔で答えていたところです。いやあ、このそれこそ胃液が逆流してきそうな場面で楽しんでいる、まさにエンジョイフットボールの光景を見た時、またアメリカの監督が険しい表情で声を掛けている場面が対照的に映し出された時、そんな風に思ったのです。もっとも、もしかしたらこの会話の時かも知れませんね。

<なでしこ世界一>澤、PKは「10番」だった(From 毎日新聞)

「PKは苦手でけりたくない」という澤は、順番を決めようとする佐々木監督に「最後にしてください」と頼んだという。岩清水が退場して10人となっていた日本で、澤はGK海堀より後の「10番」に。周囲からは「ええっ」「澤さん、ずるい」などと声が上がったが、佐々木監督は「さっきお仕事をしてくれたから」と延長後半の澤の同点ゴールを理由に順番を確定。笑いが起きたという。

あの場面で生真面目に説得したり、またただ聞き入れるのでは無く、適度なボケとツッコミがこの場面で出てくる。これは佐々木監督の人間力がなければ出来なかったことだと思います。そういえば緊迫した場面での笑顔をどこかで見たことがあると思ったら、3年前の秋に見たような気が・・・。(平成20年度明治神宮野球大会決勝戦 対天理高戦 観戦記 前編

こういったリーダーのいるチームは強いですね。そしてこの試合は競技は違えども、これからの塾高野球部の戦い方にも大いに参考になるのではと思うのです。澤選手のキャプテンシーは谷田君、三宮君の主将主砲とエースが、佐々木監督の接戦の時ほど動と静のメリハリをつけた采配と、自分が一番胃液が出るような状況を楽しむような姿勢は監督がといった具合に。

なんと言ってもワールドカップ優勝!ですから、大したものです。いい試合を見せてくれて、本当にありがとうございました。

« 遅くなりましたが、18万アクセスありがとうございます! | トップページ | Nikon D7000を買いました »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

私は日頃サッカーを観ません。男子サッカーも妻と娘は親善試合でも観ているのに私は・・・
ところが昨日はたまたまトイレに起きてテレビをつけ・・・そのまま観てしまいました。
妻と娘は寝ていました。

同点になって興奮して妻を起こしましたが・・・やっぱり起きてきません。
結局妻は朝食のとき観ただけでした。

新聞では、この優勝で観客動員がふえて選手の環境が良くなると楽観はできない、とのこと。
サッカー好きの女子である妻や娘がこれでは・・・

環境が悪いほうがハングリー精神がでてよいのかも・・・
高待遇で結果を出せない巨人を観てそう感じます。

試合内容は本当に素晴らしかった。
世界一になってもボーナス100万円でエコノミーで帰国
男子に比べ恵まれない女子、気の毒です。

やっぱり、なでしこがナンバー1!!
でも、普段まったく気にしたことがないのに、、、でも嬉しいですね。

澤選手の名前の読み方も、これで覚えました。

試合は、休日ということもあり、それなりの方法で見てしまいました(大汗)

私なりに、こんなネタを。
http://item.rakuten.co.jp/kunii/574358/?scid=af_ich_link_tbl

つぶやき  今週末は7・4・5で勝負かな(汗)

基本的に「優勝」は考えられませんでした。三連覇を目指す独逸。ランク一位で日本が一度も勝ったことがない米国。どう考えてもベスト4が限界かと。
しかし、強豪独逸をアウェイで破り、スウェーデンを撃破し、一度も勝ち星のない米国を、最高の舞台で倒し、見事な

                  ☆☆☆ 優勝 ☆☆☆

本当に感動しました。選手たちのコメントにも被災者へ対する思いが込められており、敗れた米国のサポーターからも賞賛を受け、本当に元気をもらいました。日本が勝つのはかなりの確率で低かったはずですが、「なでしこ」は
不可能を可能にしました。なでしこに相応しい彼女たちを誇りに思います。久しぶりに明るいNEWSで眠気も吹っ飛びました。

いや〜日刊スポーツにも、あの選手がぁともあったので、しげしげ見ていたら、、、 日曜日新潟で『CLAVELLINA』という牝馬がデビュー予定とかflairスペイン語で『ナデシコ』という意らしいscissorsもちろん出走枠があるので、まだ確定したわけではないが、記念に買いに行きますよlovely

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/soccer/518708/
多くの国民が同感
菅政権となでしこ
統率力と組織、戦術、戦略の差!

日曜新潟。同レースに『JKDREAM』も何気に(^-^;

そろそろ、この雑誌もあの特集かなーと思ったら…ガ~ン

http://number.bunshun.jp/articles/-/148041

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53337/52245570

この記事へのトラックバック一覧です: W杯優勝おめでとう!なでしこジャパン。:

« 遅くなりましたが、18万アクセスありがとうございます! | トップページ | Nikon D7000を買いました »