天気予報

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

geotargeting

« 崖っぷちでの練習 | トップページ | (私にとって)第3回ピアノの発表会 »

調査不足を悔やむ

何度かお話ししたこともある、会社の近くのお寿司屋さん。

ふと入り口付近のボトルキープされている瓶を見たら

Ca3c0362

・・・ん?


球磨(くま)焼酎の

Kuma


大石・・・?

_dsc9500


しまった、こんな身近なところに験担ぎがあったなんてbearing


それも、もう来年から使えないじゃないか・・・wobbly


・・・、さて、コメント返信の続きをせねば。

« 崖っぷちでの練習 | トップページ | (私にとって)第3回ピアノの発表会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

爆笑happy01灯台もと暗しですね。しかもご飯を使っている寿司屋でなんてjapanesetea

噂通りだわ♪(埼玉県)

http://www.jhbf.or.jp/senbatsu/2011/21century/

山形君のときクリアできなかった年数、
今回はクリアできたようですね。

記事がUPされていたので、念の為

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101123-00000139-mailo-l11

志木高、出られるといいですねぇ。
まだまだクリアしなければならないハードルが
たくさんあるようではありますが…

昔は寮があったし、内部進学者の占める割合が低かったし、
普段は私服OKだし、何しろ広くて緑(とヤブ蚊)が多い!…と、
塾高とはまた違った独特のカラーを持つ志木高。
(スレてないという印象が強かった…)

監督は、塾高の先生だった方なんですね。
埼玉は、強豪校が割合固定しているような印象を持って
いるのですが、最近の志木高はだいぶそこに近づいている
ような感じですよね。
あと一息!是非、扉を開いていってほしいです。

独白に書かれていたことが出ていたので

http://mainichi.jp/area/ishikawa/news/20101124ddlk17050222000c.html

明日は、ベーマガ増刊大学野球決算号と共に、野球小僧も発売の様です。

I君や、N君も取り上げられている可能性がありますね。

http://kozo.weblogs.jp/kozo/2010/11/20101125-a79a.html

116ページの広告。今月中に江藤監督著の本が出版予定!題は『KEIO革命』

http://www.sanspo.com/rugby/news/101125/rgc1011250502000-n1.htm

花園
桐蔭がAシード
慶應がBシード

大阪、神奈川、福岡は強い。

大学
早稲田は東福岡、
慶應は小倉
小倉の1年生は山田の再来。

http://www.sanspo.com/rugby/news/101111/rgb1011112139000-n1.htm

大学もシード増
対抗戦、リーグ戦の初戦対決避ける

ラグビーでは上田さんが小学校から大学まで全体を
指導していると聞いていました。

塾OBから竹内さんが高校の投手を指導しているとも・・・

23日の指導会、
やはり竹内さんが頑張っておられるようですね。

上田さんも江藤さんも野手出身ですから
心強いと思います。

江川と投げ合った竹内さんは凄かった。
明治の鹿取、高橋と投げ合ったのも!

昨日、今なにかと話題の西●布にいく途中、かなり大きめand野球関係等の出版物はまず置いてある書店を廻ったが無い。(>_<)  諦めて今朝発行者のホームページをみたら。。。ずれた?!かどうか定かではないが、29日と表示(;_;)  
アマゾン、セブンネットでも26日予定だっただけに。。。

黄色と黒は勇気のしるし♪さん

コメントありがとうございます。

確かに早稲田といえばお米。確かに春は事前に行きましたが、秋は・・・。どうもすみませんでしたcoldsweats01

また、素晴らしい本をご紹介いただき、ありがとうございました。早速読ませていただくことが出来ました。読み応えのある本でしたね。

文武両道さん

コメントありがとうございます。

さて、ラグビーには野球以上に「慶応義塾の」という部分を大切にしているところがあるようですね。他大学を考えてみても、前へ前への明治や、展開、接近、連続の早稲田などスクールカラーが前面に出るところが多いですね。

今シーズンは蹴球部にも本当に楽しませてもらえて良かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53337/50091850

この記事へのトラックバック一覧です: 調査不足を悔やむ:

« 崖っぷちでの練習 | トップページ | (私にとって)第3回ピアノの発表会 »