天気予報

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

geotargeting

« 何となく信じている“迷信”とは | トップページ | 出発です »

いざ鈴鹿へ!

今年のF1は久しぶりに聖地鈴鹿に戻ってきます。

そんな訳で楽しみにしていたのですが、仕事が相変わらず忙しい!

取り敢えず今日も仕事で、ちらっと「午前の商談」→「東大戦観戦」→「F1」とも考えましたが、それも無理があり、け結局午後7時30分に会社を上がり、そのまま新横浜→名古屋まで新幹線で行くことに。

新横浜に着いて新幹線のチケットを買って、ようやく落ち着いたので目の前の行き先表示板を撮影。

Australia_33

そうしたら、表示板が半分しか写らないことに気づきました。なるほど!インタートレース方式なんですね。こういったところにもエコの試みがされているんだなあと思うと、単純にすごいなあと感心しました。

とった座席は12号車1Aという席。ということはもしかしてもしかして?

N700系でありますようにと祈りながら電車の到着を待っていましたが、ついに列車がホームに滑り込んできます。

Australia_34

この特徴的なカモノハシのような顔はN700系です!やったあ!

どうしてそんなことで喜んだかというと・・・

Australia_35

700系の一番前の座席はコンセントがついているんです。すなわち、ここで拙ブログに投稿できるのです!!

なので、早速投稿してみましょう。ちなみにお弁当は「秋味満載」弁当です。なかなか美味しいですよ。

Australia_36


今日は名古屋に泊まり、明日鈴鹿に向かいます。今年はどんなレースを見せてくれるのでしょうか?

« 何となく信じている“迷信”とは | トップページ | 出発です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

久々の鈴鹿観戦いいですね!
本当に毎年欠かさずで羨ましい限り!
僕はテレビ観戦します。
もしかしたら中継映像に管理人さんの声が入ってきたりして(笑)
「中嶋~ 楽しめー!ゆっくり踏み込め~」
でしょうか?(笑)
ジェンソン・バトンの奇蹟のチャンピオン獲得をジックリ見てきてください!

その分こちらは東大戦を見にいきました。
小野寺くんの、弾き返して塁間を鋭く抜く「らしい打球」が堪能できました♪
去年の首位打者獲った頃はこんなんだったんじゃないかとリフレインしました。
本当に4・5・6番が好調かと。
伊藤君くんの我慢強い選球に、山本くんは高いバウンドの内野ゴロを安打にしてしまい本当に足が速い!かと思えば力強い打球ありで売りは脚だけではなさそうです!?監督もよく見出してくださったものです。
山口くんも久々の一発がありましたが、見ていて何となく全打席HR狙いだったのかも?と。
アッパー気味にすくって他の打席も外野フライト高い邪飛でしたから。HRばっかり狙うなー!とも言いたいけど、このまま一発打者としてキャラ定着してもらっても面白いかもしれませんね~

東大は怪我で遅れていた強打内海くん復帰です。

立教は五十嵐-岡崎デーだったようです。法政の加賀美くんが残念ながらまたも9回無死から連打、決勝被弾を浴びました。中盤まで力投を抑えてうまくペース配分していた様に見えたのですが・・・

あとは早稲田の首に誰が鈴を着けられるのか。

ではまた!

追伸
あと神奈川県秋季大会の決勝組み合わせは東海大相模と桐蔭学園に決まりました。
関東大会楽しみですね。

確か昨日は中秋の名月だったような。きっと新幹線の中から美味しそうな駅弁を堪能しつつ。。エンジョイ応援・観戦してきてください♪
お月様の中では、ウサギさんがついたお餅がのびるのびる・神宮では慶応の打球が伸びる伸びる~

げんきさん

コメントありがとうございます。

鈴鹿はやっぱり良かったですね。富士でのF1がイベントだとすると、鈴鹿はお祭りなんですよね、雰囲気としては。なんかそこにいるだけでみんな嬉しいみたいな雰囲気がありました。

かけ声については後日記事にしたいなあと思う事が。

ということで神宮ですが、久しぶりの「若き血祭り」となったようですね。法政は首の皮一枚でつながった感ありですね。法政も立教も早稲田戦を残しています。何とか早稲田とは見応えのある素晴らしい試合をしてもらいたいですね。

神奈川の覇者は東海大相模となったようですね。やっぱり、強いチームだったんでしょう。是非神奈川の代表として、関東大会でも頑張って欲しいですね。

黄色と黒は勇気のしるし♪さん

コメントありがとうございます。

さて、あの日は中秋の名月が見事でした!駅弁も家で食べるとあんまりですが、電車の中で食べると本当に美味しいですね。なかなか食事の美味しい観戦旅行でしたhappy01

慶應の打球もどんどん伸びたようですね。山場である、明治戦、そして慶早戦もその調子で頑張って欲しいですねshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53337/46383731

この記事へのトラックバック一覧です: いざ鈴鹿へ!:

« 何となく信じている“迷信”とは | トップページ | 出発です »