天気予報

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

geotargeting

« H21夏 塾野球部オープン戦 対東京経済大 観戦記2 | トップページ | 道を歩いていたら »

好きなカップラーメンは?




コネタマ参加中: 好きなカップラーメンは?

今既に午前2時。こんな夜更けにはちょっと軽めにコネタマでも

今回のお題は「好きなカップラーメンは?」とのこと。

私は日清の「カップヌードル チリトマト」ですね。

あれは大学1年生の頃の夏合宿・・・。夜中はほとんどまともに何も食べられなかったのですが、うまく目を盗んで部屋を脱出。その時、旅館にありがちなカップヌードルの自動販売機で食べたあの「チリトマト味」がこの世のものとは思えないくらい美味しかったのです。あれ以来、一番好きなカップラーメンはチリトマトになりました。

もっともこのお話は、わからない人にはさっぱりわからない話しだと書いてから気付きました・・・。そう、あの空気は体験した人でないと・・・coldsweats02

« H21夏 塾野球部オープン戦 対東京経済大 観戦記2 | トップページ | 道を歩いていたら »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

トマトの成分『リコピン』はとても体にいいですよね。ほぼ毎日食してます。
好きなカップめん…以前にも書いたかな?関西版どんべえです。今回も向こうで何回か食しました。そして、帰りの荷物にの空きスペースに入るだけ買い込んできました(笑)げんきさんが言われていたと思いますが、本当にそうきそばみたいですよね!麺が。

> もっともこのお話は、わからない人にはさっぱりわからない話しだと書いてから気付きました・・・。そう、あの空気は体験した人でないと・・

確かにわかりませんねぇ…。
大学ではテニスサークルに所属していらしたんですよね。そのテニスサークルの夏合宿ですか?
誰の目を盗んで部屋を脱出なさったのでしょうか?
どうしてそのようなスリリングな展開に???
「あの空気」…一体何があったのでしょうか?

黄色と黒は勇気のしるし♪さん

コメントありがとうございます。

確かにあちらで買うインスタントうどんはどれも薄味で美味しいですよね!自分はもうちょっと控えめにトップバリュのうどんを春に買いましたが、やはり薄味で美味しかったですhappy01

確かヨーロッパのどこかでは「トマトが赤くなると医者が青くなる」って言いませんでしたっけ?今の時期、トマトに塩だけかけて丸かじりするのも美味しいですよね。

そういえば、トマトの原産はたしかアンデス山脈だたか。とれは美味しいんぼにでていて覚えたのですが、本来は夏の野菜ではないようです。明日は顔が赤から青にならないように…(汗)

あごらさん

コメントありがとうございます。

あのときの空気・・・、確かに体験されていない方には言葉を尽くして語ってもお伝えしにくいのです・・・。

社会人になってよく前の会社の先輩に「いいなあ~、慶應のテニスサークルで。きれいな女の子と一緒に楽しい思いをしたんだろ」って言われていましたが、全くと言っていい程そんな思いをしたことがないような気がします。特に合宿は昼間は厳しい練習tennisと声出し(!)。夜は・・・shockbottle

それでも勿論いい思い出はたくさんあるのですがcoldsweats01

管理人さんのサークルは由緒正しい?大所帯の団体だったかと思います。当時はまだサークル文明が辛うじて?華やかだった時期だと思ってますが、サークルとは言えど上下関係には無駄に厳しいところあって、合宿の宴なんぞ色々な意味で(忌みで?)体力的にキツイものがありましたね!(OBなんかいたら最悪?(苦笑))
一年生なんか、そして特に塾高アガリなんかにとってはカルチャーショック、ってくらいのインパクトがありますよね。帰宅部だった自分なんてそれはビビりましたよ(笑)
まぁ自分はすぐにテンション上がって率先して盛り上げる訳でありますがcoldsweats01

おっと本題に・・・
いや~いいお題ですよ!
カップラーメン大好きを自称する僕ですが、何が好きだったかなぁ・・・

思春期を「赤いきつね(関東版)」で育った自分ですが、大学入るくらいまではスーパーカップ系の大盛に心揺れていましたね・・・わかめラーメン1.5倍とかあったなぁ!
それから幾度のラーメンブームを迎え、カップ麺も進化、多様化して有名店ブランドの商品も多数でてきて選り取り緑&短命になりましたよね~

日吉で全自動卓を囲んでいた頃はぺヤングが定番でした。チープだけど味があるんですよねー
純粋に美味しい焼きそばはUFO。あれは地道に旨い。
でもぺヤングには味がある。マロヤカ~

カップヌードルではシーフード味が凄いと思います。あの味は世紀の発明じゃないですか?

後は高価ですが、生麺タイプを切り開いたラ王は凄かった。スープも麺も美味しかった。具が殆ど無かったですが。

あと、あの札幌の名店「すみれ」の味噌味が美味しかったな~ もうお目に掛かれないかもです。有名店ライセンスモノは、お店の実物とは比べ物にならない、ぜーんぜん別な風味であることが殆どです(そりゃアタリマエですが・・・)。でもこれは一番オリジナルに近かった印象があります。それでも有名ライセンスモノは、その雰囲気と、どこまで本物に近づけているか努力しているか具を再現しているか、を楽しめます。オリジナルと違っても結構イケるものも多いですしね~(青葉とか山頭火とか)
それでも六角家はオリジナルが一番でした!以前は近くに住んでたので常食でした。またいきたいーーー

袋麺ならおばあちゃんちで美味しかったサッポロ塩らーめん、オヤジの好物だった中華三昧、うまかっちゃん、マダムヤン、独立してから覚えた手軽で深いチキンラーメン。

あああラーメンだと話が尽きない・・・
ラーメン大好きな げんき でありました。

(投稿スパムと判定されたためブツ切り投稿してすみません・・・)

どうやら「ヌード」ル(全角文字)という言葉が引っかかったようです・・・こりゃお題が際どかった!?

げんきさん

コメントありがとうございます。

いや~、熱いコメントの数々、痛み入りますcoldsweats01

まずサークルについては体育会ほど結果を求められないし、求めようもないところがあり、ある種の純なものがそのまま残っていくということがありますよね。ある種のタイムカプセルみたいなところがありました。(それが今年の2月に再度出てきまして・・・sweat01
でもそのお陰で(?)、濃厚な人間関係というか触れ合いがあり、いろいろと素晴らしい経験をさせて貰いました。今の自分の考え方に大きな影響を与えた4年間だったとも思います。

カップラーメンもいろいろありますね!
確かに「ラ王」と「すみれ(など、セブンイレブンで発売された名店シリーズ)」はエポックメーキングなものでしたよね。

「ラ王」では、説明書に従いちゃんと生麺をゆがいてから入れましたし、「一風堂(自分はこっちの方が好みでした)」もしばらくずっと買っていました。名店ものでは新潟ラーメンの「明星 地域の名店シリーズ 一麺入魂 らーめん処 潤」も好きでした。

雀荘と言えば「ベヤング」!相場は200円でしたね。後はすでに話してしまったので、雀荘ネタはやめておきます。

六角家を始めとする家系は未だに好きですね。あれはセブンイレブンで冷凍ものとかもありましたが、やっぱり断然オリジナルが美味しいですね。受付のお姉さんの驚異的とも言える記憶力が懐かしいです。あと正月に行けば、「六角家Tシャツ」がもらえると聞いていたのですが、本当だったのでしょうか?

でも学生時代に一番はまったのは「天下一品」です。週6(確か水曜日が定休日)をやったこともあり、持ち帰りを買ってどうやったら店の味に近づくか研究したこともありますcoldsweats01

中華三昧、楊婦人(マダムヤン)、サッポロ一番、チキンラーメン生卵乗せ(後にくぼみが出来ましたね)、懐かしい限りです。

ラーメンの話題、尽きませんね~。そういえば確かげんきさんにはラーメン博の時もコメント頂いたことを思い出しました。いつかまたラーメン談義もしましょう!

天一sign03
僕も大好きです!
三宿で出会ってハマりました!当時は都内は江古田と2店舗だけだったな〜
丼をひっくり返してもこぼれなさそうなスープがなんともnote

(あとは六角、九州じゃんがらがfavorithappy01

潤ってフタ式容器で黄色いラベルのやつ?醤油スープが美味しいやつだったかなsign02

今度は神宮のホープ軒とかにもいきませう!

げんきさん

コメントありがとうございます。

私も三宿でした(その頃もお会いしていたかも)。足を捻挫し、松葉杖をついている時もあそこに通いました。(お見舞いと称し、おばさんがライスを無料で付けてくれていましたcoldsweats01

潤は、はいそうです。

ホープ軒、どうしても並んでいる最中に行った思い出が強いので・・・。今食べたら美味しいのかな?

相も変わらず、カメ書き込みですいません。

ラーメン話まとめて3題。

1.先ずは記事テーマに忠実にカップラーメン話
好きなカップラーメン。(ブランド名ではないのですが。)
最近は健康を考え、やる機会は減りましたが
程よく酩酊状態で帰宅後に食らうもの。
(本人の「程よく」なので、本当は結構な酩酊なのでしょうが。)
幸せな気分で就寝することが出来るのです。

しかし、朝起きたら「お召し上がりの直前に」入れた筈の
調味オイルがなぜかそのまま残っていることがあり・・・
あの「幸せな気分」は何だったのかcoldsweats02
やはり結構な酔っ払いだったようです。


2.天一話
以前何かの話題の際、
私には大阪勤務期間があったことを書き込んだ記憶があります。
その頃に天一にはまっていた時期があります。
あの味は癖になるのですが盛りが少ないわりに
いい値段するので秘かな贅沢でもありました。

大阪時代は、天一の他、
梅田:阪急東通りの丸福、道頓堀:神座、金龍など、
飲み会の後などによく足を運んだものです。
神座の東京進出は感動しました。
歌舞伎町の店は天一と同じ並びですね。


3.ホープ軒話
神宮に行くとセットでよく行く店。
(学生時代はほぼ間違いなくセットでした。)
明治公園対面のあの店は、
当時は1階建てでトイレも今と逆側(総武線側)にありました。
私の大阪勤務時代に今の3階建てになりました。
でも、今でも1階で立って食べたいラーメンです。
当時から人気の店だったので、
カウンター前は食べている人とすぐ後ろで待っている人の
2列構成になっていました。
食べている人の肩越しに、手を伸ばして食券を置いたものです。


おまけ
お気付きかもしれませんが
ラーメン好きです。しかも「こってり系」の。
「もう、いいオッサンなんだから」と思いつつ、
今秋も行くんだろうな、ホープ軒。

http://www.pixiv.net/index.php?mode=medium&illust_id=5526109
ブラックジョークで。。。(汗)

神宮通いさん

コメントありがとうございます。

さて、神宮通いさんもラーメン好きだったんですね!

1)飲んだ後ってなぜだかラーメンが食べたくなりますよね。それもこってり系の。自分もなぜだか食べたくなる→次の日もたれるをやってしまうことも多々あります。

2)関西方面には天一が結構多いですよね。金龍、神座は初めて知りました。今度食べてみますhappy01

3)やはり神宮とホープ軒は切っても切れない縁で結ばれていますね!社会人になった時は代々木の会社で、やはり深夜に食べに行き、学生時代と変わらないなあと思ったりしていました。

いやあ、ラーメンっていいですよね。また、ラーメンネタもアップしていこうと思いますので、宜しくお願いします。

黄色と黒は勇気のしるし♪さん

コメントありがとうございます。

あっという間にそれ系が広まっていましたよねcoldsweats01
職人恐るべし!です。

神座(かむくら)未経験でしたか。
だったら私の拙い書込みは
誤解を招いているおそれがありますので少々補足を。

神座はこってり系ではありません。
バラ肉と白菜が入ったあっさり系のスープです。
食い道楽の街で人気を博した店です。
お試しの価値大いにあると思いますよ。詳細HPで。
http://www.kamukura.co.jp/


ラーメン好きの私ですが肝心なところに行けていませんwobbly
例えば、二郎も大勝軒もそれぞれ数店舗行っているものの
三田の二郎、東池袋の大勝軒は未経験など。


肝心なところに行っていないといえば、baseballも然り。
日吉台球場。
明後日は早起きしてrun行ってみようかなァ・・・

ドカベン球場に向かいつつ、投票をするので途中下車した渋谷。あの大騒ぎになった警察署の近くの本屋でダンチューを買い、やよい軒(定食屋)へ。初めて入ったが、ご飯がおかわり自由。なんかラッキーなシステムdeliciousで本を読んだら、今月はパスタ&焼きそば特集notesしかも途中にカップ焼きそばコーナーも。色んな種類があるんだなぁー。ちなみにペヤングの大盛は結構深夜の際に食べますよcoldsweats02秋に甲子園に行った際は長田焼きそばを食べてみようflair

黄色と黒は勇気のしるし♪さん

コメントありがとうございます。

ああ、確かに近くにやよい軒がありましたね。焼き魚が結構美味しくて、時々他の店ですが行きますよ。
カップ焼きそばは学生時代は雀荘でペヤングが定番でしたが、今は俺塩が一番好きですね。

げんきさま
今、テレビをみていたらこんなものを紹介してました
http://www.gold-7.jp/

大勝軒でも味が違う。
武蔵高萩にある大勝軒のラーメンは最高です。
042-985-2146

今日は滝山街道の吾平042-691-8805
の蕎麦にしようか

迷った末にラーメンに。


どちらもすこぶる不便なところにあるのに
いつも満員。

まあ旅行に行く気分で時刻表とにらめっこ。


黄色と黒は勇気のしるし♪さん

コメントありがとうございます。

へえ~、そんなところがあるんですね!確かに日本全国のインスタントラーメンが食べられるとしたら、一度是非食べてみたいかもしれません。
なお、インスタントラーメンは本当に世界中で売っていますね。シドニーでも本当にたくさん売っています。ただほとんどがオーストラリアの企業のものと、韓国の農心のもの。ここにも日本の苦境を少し感じたりしていましたcoldsweats02

文武両道さん

コメントありがとうございます。

まさか、ラーメンネタでもここまでの情報がいただけるとは!

確かに大勝軒はたくさんありますが、どこも味は違いますよね。いわゆる「家系」とは味の誤差が違うんですね。
ご紹介いただいたお店、なかなか行く場所ではありませんが、いつか行ってみようと思います。

黄色と黒は勇気のしるし♪さん

コメントありがとうございます。

なるほど、「全麺革命」が行われているのですね。日清もインスタント麺のパイオニアの意地にかけても、味覚の追究を怠らずに頑張っているのですね。今度また食べてみようっと。ちなみに私はきつねうどんの方が好きですねhappy01

昨日は仕事でしたが、速攻で終わらせ、かつプラス時間給で神宮へ。なんとか六回途中から観戦して鉄腕…と考えたが、朝から(四時から)何も食してなかったのし、時間もあったのでリニューアルしたホープ軒へ。いつも前を通っているばかりで、初体験でした。おいしかったです。ちなみにお茶がジャスミンでしたnote

黄色と黒は勇気のしるし♪さん

コメントありがとうございます。

おお!お初のホープ軒noodleですか。
神宮通いさんがいつも通われているという、伝説の!

なんだかそういうお話を耳にするにつれて、なんだかまた食べたくなってきました。今度行ってみようかな~happy01

ホープ軒
HNが出して頂いたので、「いつもじゃないです・・・」
と書き込もうと思ったのですが
改装後、東大戦、明治戦、そして今日・・・「いつも」行っていました。

千駄ヶ谷駅~神宮球場、あそこの前通らないで行くのも・・・
前通ったら・・・、ジャスミン茶ですよね。

通い様
今日は最高の味でした。明日は特別の日ですので、神宮方面へは行けませんが
、託しますので、よろしくお願いします
追記・道路を渡ったあの公園の銀杏のカヲリもいい薫りがしてました。

黄色と黒は勇気のしるし♪ 様

実は、私も行けません。

その分、黄色と黒の慶應の戦士の戦いぶりもTV観戦できそうです。

朝食はヨーグルトです。

神宮通いさん

コメントありがとうございます。

そんなに通っているかい!と否定しようとして数えたら、否定できなくなるって自分も結構ありますhappy01

あそこは、ラーメンのこってりさをジャスミン茶が流してくれますよね。ちょうど病み上がりの時ってラーメンが食べたくなるみたいで、これを書いているだけで千駄ヶ谷に行ってしまいそうな気分ですsweat01

きっと他にも好きなラーメン屋さんもおありだと思いますので、機会を見つけてラーメン談義なぞもwink

黄色と黒は勇気のしるし♪さん

コメントありがとうございます。

ホープ軒のお味は最高でしたか!それはきっと神宮通いさんも喜んでいらっしゃったと思います。

そろそろ銀杏も色づき、秋も深まってきますね~maple

神宮通いさん

コメントありがとうございます。

ナイスアシスト、ありがとうございました。
高校、大学、共にあと1勝ですね!

本日、三年ぶりに風邪でダウンdown三年前までは五年連続でこの年明けにしていたのですが(年賀担当という特命担当をしていたので)今年はやはり、明けで寝ずに飲んだのがsign02
こんな日には、どん兵衛を鍋に開けて煮込み風にして食べます。調理時間も掛からずなかなかのお味です。(卵をひとつ落として、半熟になってから食べると尚更)  それにしても、一年の計はなんとかにありっていう1月5日にダウンとはweephorse

黄色と黒は勇気のしるし♪さん

コメントありがとうございます。

あれま!ちょっと遅くなりましたがお風邪は大丈夫ですか?やはりあの寒い元旦の朝とかの勤務は相当体にこたえるのでしょうね・・・。どうぞご自愛下さいませ。

1/5はある意味(かぜに)当たったわけですから、幸先がいいのかもしれませんよwink

こっこれは…1メートルかー。買って見たいな!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100112-00000593-san-bus_all

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53337/46048988

この記事へのトラックバック一覧です: 好きなカップラーメンは?:

« H21夏 塾野球部オープン戦 対東京経済大 観戦記2 | トップページ | 道を歩いていたら »