天気予報

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

geotargeting

« ちょっとした本のご紹介~「新たなる聖地 -甲子園から神宮へ-」 | トップページ | 好きな数字1桁とは? »

伊場君と私

この前明大戦を観戦に行く前に、ポポさんのブログをいつものように読んでいました。

ポポさんは塾高時代から伊場君を高く評価しており(悔しい敗戦!!伊場とチームに感謝。 )、その野球の実力と共にキャプテンシーの素晴らしさもお褒めになっていました。

そんな伊場君を励ます内容の記事で、自分もそれを読んで、頑張れ!伊場君と思いながら球場に乗り込みました。

そしてスタンド下の通路を歩いていると、目の前に試合を目前に控えた伊場君がいるではないですか!

その前の試合の早法戦は既に8回裏、集合もまもなくかかるであろうタイミングにも関わらず「写真を撮ってもらえませんか?」と聞いたところ、快く快諾してくれました。「集合大丈夫ですか?」と聞いても、にこやかに「ええ、大丈夫です」と。

そして撮らせてもらったのがこんな写真です。

Iba

「今日試合は出れそうですか?」「いやあ、よくわからないです。」「応援していますので、どうぞ頑張って下さい!」といった会話を交わし、自分としては、感激しながらスタンドに向かいました。

試合で実際に伊場君が出場することはなかったのですが、練習中・試合中と、彼は声を張り上げ(またその声がよく通ります)、グラウンドの中にいる選手たちを励まし、力付けていました。

そんな伊場君のキャプテンシーを、是非とも早い時期にホームの上で見たいなあと思ってしまいました。

まだまだ下積みで大変だろうけど、頑張れ!伊場君。

« ちょっとした本のご紹介~「新たなる聖地 -甲子園から神宮へ-」 | トップページ | 好きな数字1桁とは? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

杉山君の活躍を見るにつけ、
伊場君の登場を切望します。

高校時代のパワー。
パワーのある捕手、
あの巨人に入った大橋捕手以来の
大型捕手ではないでしょうか。

文武両道さん

コメントありがとうございます。

今日の早立戦の延長14回の死闘は、杉山君が決勝タイムリーを放ったようですね。確かにリードでは問題点が指摘され、早稲田らしからぬ投手陣の崩壊があったりする今季ですが、揺るがず彼を育てようとしている應武監督の意志を感じますね。

岡崎君が正捕手になったのも、ちょうどこの頃。伊場君の正捕手奪取を期待したいですね。

個人的に彼の事を『伊場っち』と心の中で呼んでます。彼の笑顔素敵で好きです。我が輩式エンジョイ応援かなhappy02いいネーミングだと思いますよheart02

いいなぁ写メ!

私の伊場くん歴。
僕は伊場くんのプレーの一部しか見てこれていません。
高校時代にプレーを見たのは07年夏のハマスタ準決勝。桐光に2年前と同じ球場で敗れた試合だけ。あとは野球小僧の紙面で神奈川きってのスラッガー捕手、との好評価のコメント。ハマスタの打席でのムードと周りの期待度の高さ、そして彼の声掛けに期待感を募らせました。進学して野球部に入ったと聞き嬉しかったな。
それ以前に、管理人さんと同じくポポさんのブログを偶然拝見して、あぁ伊場くんて良い男なんだな(イイ男でなくヨイ男、という雰囲気で読んでください)と注目して観戦に臨んだのを覚えています。

それから塾野球部の神宮公式戦では過去3度の打席を見ています。いずれも確か三振、凡打という結果だったのですが、久しぶりに見て小さく見えた気がしました。
鍛えられた上級生に囲まれて、というのもあったでしょうが、スイングからは思い切りの良さそうなスラッガー風味をその3打席では感じることが出来ませんでした。
手先で当てに行って内野ゴロに終わるの見て、もっと大きく育って欲しいと思いました。打席での結果はあくまでも彼の野球人生の一部分のそのまた一部分でしょうから、それだけで計れるものではありませんので、先輩を押しのける活躍を期待しています!
神宮でホームランがみたいー
去年の山口くん以来、見ていないのです・・・


ちなみに、私が引地台へ行った日、いつも神宮で一緒の明治出のY先輩は仕事の都合で原宿に出たついでに東都を見に行って中田亮二くんを、そのかたに合流しようと新宿からこられたT先輩は神宮つくなり東浜巨くんを間近に見てしまったそうです!
遠くて近いのがアマチュア野球のいいところですね!

黄色と黒は勇気のしるし♪ さん

コメントありがとうございます。

確かに「イバッチ」ってなかなか語呂がいいですね!彼の笑顔は、男を魅了する顔だと思います(勿論変な意味ではありませんcoldsweats01)

これからの活躍に期待しましょう!

げんきさん

コメントありがとうございます。

へへっ、うらやましいでしょwink

おっしゃるように遠いけど、目の前に歩いているような近い距離感が学生野球の良さでもありますね。あれだけ「良い男」なんで、今後の活躍を心から期待したいですね!

ところで、そのお顔はボヤンスキーに書いていただいたのですか(笑)  いいなーげんきさんの先輩のお話。中田君に東浜君。中田君は高校時代、あの件で県大会優勝したのにも係わらず出られなくてね。あの体格で凄く足が速くて期待していたのに。。って今でも思い出しますよ。東浜君は、もしかしたら皆さん昨年のセンバツ時に観た方いらっしゃる方もいるかもしれませんね。塾高の試合のすぐ後でしたから。昨年の甲子園春夏優勝投手が東都に入学したこともあり注目してます。東都は年間数試合観戦します。東都にもフリーパスがあれば“なお”更あればいいんですがね(汗)

東浜くん。今日も完封だそうで。人気も抜群らしいですよ。そういえば、先日でた社会人野球の本『グランドスラム』に、浦添商の伊波くん載ってましたbook

黄色と黒は勇気のしるし♪さん

コメントありがとうございます。

さて、多分その方は「ヤポンスキー」さんでは・・・?

それはさておき、東浜君が亜細亜大を選んだ理由は「きびきびとした練習」だからだそうです。伝統的に全力疾走をするチームですし、いいチームを選びましたね。
そういえば浦添商も「凡事徹底」と称して、兎に角全力疾走とカバーを怠らないチームでした。沖縄の野球は面白いですね!上田監督も昨年の夏が終わった後に、そんなことを仰っていましたし、今年の春はそういったところと練習試合もしたようですね。

ちなみに浦添商といえば、山城君のプレーに感銘を受けていました。彼は今は東京ガスでいいんでしたっけ?

まずは、タレントさんのお名前違ってましたねsweat01ちなみに調べてみたら、絵を描いている小林さんは、全国高校軟式で準優勝経験があるそうです。山城くんは仰る通りで東ガスでした。さて、これから志木高軟式を見に行こうと思っているのですが、天気が。。。球場に確認してみようっと!   追記・昨日は夏の大会の優勝投手・福島くんがリリーフ登板だったらしいですね。先発は桐光出身の山室くんとかで。涎が出る継投だなhappy02

ヤクルトの加藤くん、チームのホームページの選手プロフィールのチーム内での呼び名…あれ?

青学投手陣はさらに川角くんに垣ヶ原くん、一年にも小畑くんなど高校野球ファンにはたまらない陣容ですよね!
一年春から登板はスゴイ!
東浜くんは更にゴイス!!

黄色と黒は勇気のしるし♪さん げんきさん

コメントありがとうございます。

東都では、東浜君がいきなりとてつもないことをやってくれましたね!それにしても青学は選手が揃っていますね~。今年の東洋・青学・亜細亜の戦いは面白いですね!

黄色と黒は勇気のしるし♪さん

コメントありがとうございます。

おや?確かに・・・。彼も顔に何か書かれた口なんでしょうか?でも彼もどこかに登場してくれているんですよね(確か、以前そんなこともご指摘いただいた気が・・・)

阿加多くんを探していたら、こちらにヒット!  アレ?
http://blogs.yahoo.co.jp/hrsy6262/4179656.html

さてと、お腹も空いてきたので祝杯に!!ってあの時間にあそこへ行ってとか突っ込まないで下さいね(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53337/44893827

この記事へのトラックバック一覧です: 伊場君と私:

« ちょっとした本のご紹介~「新たなる聖地 -甲子園から神宮へ-」 | トップページ | 好きな数字1桁とは? »