天気予報

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

geotargeting

« 熱くさせたロボットアニメは? | トップページ | 聴くと気合いが入る曲とは »

WBCの日本代表メンバーで、一番注目している選手は?




コネタマ参加中: 野球日本代表メンバーの中で、一番注目している選手は?

さて、コネタマの今回のお題は「野球日本代表メンバーの中で、一番注目している選手は?」とのこと。

ひねくれた性格の管理人としては、ちょっと誰も言わんだろ!って選手をあげたいところですが、やはりきっと万人が注目すると言うであろう「イチロー選手」です。

素振りをしているときの、しなやかなムチのような動き
遠投をしている時のまったくお辞儀をしない球
ベースランニングの上手さ
ダッシュするタイミングの上手さ
気合いの表現(これはよく意外と前に評されていましたが、プレー中は前から結構熱い気持ちを表現していたと思います。インタビューだけを見て言っていたんでしょうね)
もちろん、ミートの上手さ

といった素晴らしい選手を見たいという単純な理由と

最近得点圏打率、満塁時の打率が下降していた
ここ数年、チームで優勝争いをしておらず、勝利に対して渇望している

といった部分。そして

篠塚コーチ(イチローの流し打ちの原型の一つは彼です。お父様が直接おっしゃっていたのだから間違いないと思います)、山田コーチ(オリックス時代の二人の関係は、本当に良いものでした)との関係

といろいろ注目したい部分があるんです。

まあ、選手をあげろというので、こういった形で記載しましたが、一番の注目点は日本がチームとしてどう戦おうとしているのか、それがどう表現されるのかに尽きます。

このチームには常勝西武の要だった伊東コーチと、V9以降の長嶋巨人を倒し続けた阪急のエース、山田コーチがいます。うまいチームではなく強いチームになるには何が必要か、それぞれの哲学があったのでしょう。
正直に申し上げて原監督自身が戦略に長けているとは余り思っていません。ただ、ついてきてくれるコーチをとても大事にしますよね。確か最初の時に監督を辞めたのも、自分のコーチがやめさせられそうになったからだと記憶しています。だからうまく噛み合った時には、すごく勢いのあるチームにしますよね。

果たして日本をそういった「チーム」にすることが出来るのか?それとも気合いが空回りする「烏合の衆」となってしまうのか?期待と不安を交えながら、これからのWBC日本チームを応援していきたいと思います!

« 熱くさせたロボットアニメは? | トップページ | 聴くと気合いが入る曲とは »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

投手は抑えの(是非!)藤川選手と、代表復帰の渡辺俊介選手を!

野手は、前にも言ってた青木選手に西岡選手、男・村田修一選手。この辺が機能しないとヤバイでしょう。

そしても勿論イチロー選手については管理人さんに激しく同意します。イチロー選手はイイ意味でホント野球バカですし、語る言葉を自分でもってます。そして、すました顔して相手を挑発するくらいの熱い意志がある。

更に期待してるのは、思い切りの良いスタートの片岡選手の脚!と岩村選手の対米キャリアとリーダーシップですね!

今度こそタイブレークのせいにしないでガンバレ日本男児!

イチローさんは別格ですので(笑)ここは楽天の田中君。あの2006年8月20日21日の戦いを現地にて観てしまった者にとってやっぱり特別の存在です。観てしまったと書いたのは、あの15回が終わったとき、こんな凄い生で観てしまって天罰でも当たるんではないかとあの瞬間思ったからです。彼は高校野球というものの良さを改めて世間に広めてくれた功労者。(Wの斉藤君もそうですけど)今度は野球そのものの良さをWBCで広げるためにも最終メンバーに残って欲しいです。

げんきさん

コメントありがとうございます。

藤川投手は、クライマックスシリーズでの直球勝負で中日のウッズに本塁打を浴びたことを反省して、今年は大人のピッチングにする。そのためにシュートも習得しているようです。いい具合に作用するといいですね。

渡辺俊介投手は素晴らしい投手だと思いますが、変則的なフォームが外人は慣れておらず国際試合向きだと首脳陣が安易に考えてしまっては、ダメでしょう。幸いにも日本チームには山田コーチがいるので、アンダースローの良さと怖さを存分に意識しながら、頑張ってほしいですね。

青木選手は、早稲田の頃とは随分キャラが替わってしまいましたが(笑)、いい選手になりましたし、何より野球が好きだ!って感じが体全体から漂っているのがいいですよね。ただ昨年のヤクルトでは自分がどうしても決めないといけない立場だったでしょうが、WBCではチャンスメーカーとして、一つでも多い出塁、一つでも先の進塁を目指して頑張ってほしいですね。

西岡選手は、追加で招集メンバーの候補に入りましたが、本人のモチベーションは大丈夫でしょうか?彼の精神的な図太さは、国際試合向きだし、必要な場面が必ず出てくると思うのですが。

男村田選手は、ある意味惚れる存在です。あとは実力がいかんなく発揮できるよう、祈りたいです。

片岡選手の昨シーズンで見せていた思い切りの良さも捨てがたいですね。国際試合で、自分の思いきりの良さがどこまで出るかが鍵だと思います。

岩村選手のトップガン伝説(って前にどこかで表現されていました)を、前回のWBCのラジオ中継でしきりに言っていたのを思い出します。「宇和島東時代、トップバッターなのに敬遠された過去を持つ岩村選手が打席に立ち
ました!」昨年のメジャーでの活躍を、是非今回のWBCでも発揮してほしいですね。

己の力を信じて、死力を尽くして頑張ってほしいですね。応援する方は信じるだけだとこの前の夏に思いましたので、我々は信じていきましょう。

おくさん

コメントありがとうございます。

コメントの中の「彼は高校野球というものの良さを改めて世間に広めてくれた功労者。(Wの斉藤君もそうですけど)今度は野球そのものの良さをWBCで広げるためにも最終メンバーに残って欲しいです。」という言葉に、塾高の上田監督のM's Talkに書かれていた言葉(とある掲示板で触れさせていただきました)に通じるものを感じました。

確かにあの試合はテレビ観戦でしたが、見終わった後「すごい試合だったね!」みんなに言い回りたいような、素晴らしい試合でした。

そのことにさっと触れられるのもまた、素晴らしいですね!

田中投手は、WBCコーチの評価も高く、馬力があって物怖じせずどこでも使えるということから、様々な局面での登板が予想されます。どうしても変化球の良さがあるのでそれを多投しがちですが、うまく球種も散らして、彼の球の良さを存分に発揮してほしいですね。

まずは、某掲示板にてのコメントありがとうございます。正直。監督の部屋のコメントにはビックリしました。管理人様のブログにコメをして、その晩は寝て、翌日朝起きて塾高野球部のHPをみたらあのようなコメがでていたので。勿論それを見てから掲示板をみてあのようなことを書かせていただきました。掲示板にて色々な情報をいつも流しているのも、いろんな方に知ってもらい、楽しめればという思いだけです。それにしても、監督自らのブログがあること自体、凄いとこだと思っていますがね(汗)

おくさん

コメントありがとうございます。

M's Talkは読んでいて本当に面白いですが、確かにここまで書いて大丈夫なのかなと思うこともありますよね。掲示板のおくさんのコメントを見た時、これはきっと読んでから書かれているのだろうなあと思ったので、ちょっと書き込ませて頂きました。
おくさんの情報のお陰で自分もいつも楽しませて貰っています。
今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53337/43950074

この記事へのトラックバック一覧です: WBCの日本代表メンバーで、一番注目している選手は?:

« 熱くさせたロボットアニメは? | トップページ | 聴くと気合いが入る曲とは »