天気予報

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

geotargeting

« 2008年、今年の漢字 | トップページ | 行ってきました、神宮大会 »

明日の神宮大会とお寿司やさん

明日はいよいよ神宮大会で、我らが塾高野球部は東北大会の覇者光星学院と戦います。

で、この試合、ちょっと不思議な縁もあったりするのです。

会社の近くのよく行くお寿司やさんがあります。

すし独楽」と言います。

ここには大将と2番板さんと見習いの子と3人で営業されていますが、みなさん人が良くて、しかもとても美味しい!

大将は知る人ぞ知るといった人で、実はNHKとか様々な雑誌にも出たりしています。
でもすごいと思うのはそういった媒体に出ているからではなく、寧ろそういったものに出てもポリシーを変えないといったところがすごいなと。
この前食べに行ったとき、ちょうどNHKの人が番組前の打合せにいらっしゃっていたのですが、NHKの人が「しめサバを作るとき、塩より砂糖の方が美味しくできるんです!だからそれで作ってみてください」と言ったら「いや、最後に塩も使わないと美味しくなりません」と言って、実際に番組を見たら、ちゃんとその通りの作り方を説明していました!!プロの矜持を感じました。

そして先程書いた縁というのが2番板さんのことです。
私が行くのは殆どランチですが、その時は大体彼が作ってくれます。
1000円のちらしなのですが、これがとても1000円とは思えないくらい美味しい!!
何度食べても飽きないんです。

そこの2番板さんがなんと「光星学院」の野球部の元4番打者!

すし職人になるため野球を捨てていたのに、話を振ったら結構のってきてくれる気さくな人なんです。

夏の甲子園の時は雰囲気を知りたいと言われたので、携帯のメールに写真を送ってあげたほど。

しかしそんないい人とは言え、勝負は勝負。明日は勝たせて貰います。

でも明日、彼は神宮に行けるのかな~?日曜日は営業日ですもんね。大将、許してあげて下さい!

そんな彼と見習いさんの写真です。みなさんももし機会があったらとっても美味しいので行ってみてください。

_dsc8675


« 2008年、今年の漢字 | トップページ | 行ってきました、神宮大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんて奇遇。私も野球好きな大将の寿司屋に毎週通っています。ちなみにこの大将、埼玉出身の巨人のサイドスローの大投手、S藤投手が高校時代在籍したころの応援団長で春夏になると私と高校野球談議に花を咲かせます。ここのボトルには某P氏のブログで紹介されたストラップを掛けています。掲示板での私のコメや独立さんのブログの私のコメの内容からお分かりでしょうが、『遊び心も大切に』をもって生きています。もちろん〆るときは〆て。あ~しめ鯖美味いっすよね。野球の守る時は?シマッテイコー!!

「おそば」のお店がある日忽然と消えました。
店主から数ヶ月後、毛筆の新しいお店の案内が来ました。
自分が来てほしい人だけに案内を出したということでした。
車で行くと、わずか4台しか駐車できません。
そのなかに、国会議員の黒塗りの車が・・・
奥多摩の山の中、偶然きていたお客が、「たまたまドライブの帰りにお店を見つけた」とお店の主人に語っていました。
その方は、自分に案内が来ていないことは知りません。
主人は忙しくなったので、自分の好きなことができない、だから山の中に引っ込んだ。でも来て欲しい人には蕎麦を打ちたい、と打ち明けてくれました。
夫婦で上野の美術館を回ったりする時間がほしい・・・
吉田松陰についての拙稿を見せると、その次ぎに伺ったとき、松陰の血筋にあたる品のいい高齢のご婦人を紹介してくださました。
自筆の書や、かわいい花がいつも店内に飾られ、お品書きにない「たけのこ」など竹林でとれた小鉢が並ぶ・・・それは店主の好意なので勘定をとりません。

私の勤めていた会社は、江戸時代、棟梁が客を選ぶということで信用を得ていたそうです。「自分が気に入った客の家しか建てない」

おくさん

コメントありがとうございます。

齋T投手ということは、川口高校ですね!そこの応援団長とは熱いです。寿司屋には野球好きが集まるのでしょうか?
そのあとの軽妙洒脱なお言葉もさすがですhappy01

文武両道さん

コメントありがとうございます。

ここのお寿司屋さんでの気に入っている過ごし方は、ランチの際に並行して行っている、夜の部の仕込みを見ることです。

丁寧に魚をさばいたり、出汁をとったり、浸したり、ひとつひとつの動作を見ていながら、どんなところに気を遣って、またはこだわって作っているんだろうって考えるのが好きなんです。

そこにはまさにものづくりと同じ心がありますからねhappy01

そのそば屋さんも、もとお勤めの会社の先人たちも、ものつくりをとことん考えた結果そうなったのでしょうね。

世の中のいろいろなことが、自分にとっていろいろな刺激になりますね!

ふと、思い出し。11月1日。このまま無敗で行けばパレード。でもこの日は寿司の日でもあるんですよね。そろそろ新米も出始めてますし、お互い美味しいお寿司とお酒を呑みたいですね。

黄色と黒は勇気のしるし♪さん

コメントありがとうございます。

さて、よく覚えていらっしゃいましたね!この記事を。

奇遇にも今日の昼食はこちらのお寿司屋さんでした。

11月1日でも2日でも、パレードに参加できればこれほど嬉しい事はありません。どうにか頑張っていただきたいものですね!

あれから約1ヶ月。パレードは実現しませんでしたが、早稲田から勝ち点をゲットし、神宮では有終の美を飾りましたね。おかげさまで美味しく寿司をいただくこともできました。特にシャリは最高に美味しく感じられました。有難う。

黄色と黒は勇気のしるし♪さん

コメントありがとうございます。

最初、はて?なぜこの記事が・・・と思ったら

11月1日はお寿司の日だったんですよね!

ちなみに由来はこんな感じだそうです。

http://www7.ocn.ne.jp/~susikozo/contents11osusijitenn.htm

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53337/43124149

この記事へのトラックバック一覧です: 明日の神宮大会とお寿司やさん:

« 2008年、今年の漢字 | トップページ | 行ってきました、神宮大会 »