天気予報

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

geotargeting

« 掲示板とブログ | トップページ | 2008 FIA Formura 1 Japanese Grand Prix Final day に辿り着く前 »

2008 F1 Japanese Grand Prix 2nd day

2008 F1 Japanese Grand Prix Free 2nd day
2008 F1 Japanese Grand Prix Free 2nd day
2008 F1 Japanese Grand Prix Free 2nd day
2008 F1 Japanese Grand Prix Free 2nd day
何故にいるのか、富士スピードウェイ。
F1のチケットは申込が早く、試験の前に申込んでいたわけです。

まあ、言い訳はさておき朝はあいにくの雨。正直、イヤな記憶がよみがえりました。

昨年も日本グランプリは見に行ったのですが、ありゃあひどかったです。雨よけの場所は無い、道路は舗装されていないところが多くぬかるんでいて足が沈みこむくらい、そしてバスがなかなか来ないので5時間以上雨ざらしの中待ちぼうけ!しかも係員が見当たらず、やっと見付けて聞くと自分だってわからないんだ!と逆ギレされる始末。収容所ってこんな感じかと思ったほどでした。

しかし、さすがに天下のトヨタもあれではまずいと思ったのでしょう。今年は格段に良くなっています。

1 駐車場はきちんと舗装されています。しかも人の動線が考えられていて、迷わず席に行けるように掲示物も充実していますね。

2 状況がわかるようにアナウンスがひっきりなしに流れています。

3 雨よけの場所がいたるところに設置されています。

4 ボランティアスタッフの方のIDカードに役割が書いてあり、抱負も書いてあって微笑ましいです。

5 ゴミ捨て場には係員が常駐し、溢れないようになっています。

6 駐車場には係員が大きなプラカードを持って立ち最後尾がわかるようになっていて、行き先表示もわかりやすい。

7 バスの乗車も分散乗車にして、効率良く乗車できるようになっています。

昨年感じた観戦上のストレスに対してかなりの部分でカイゼンが見られました。こういった姿勢には、素直に感心しますね。見習わねば。

天気も途中から晴れて、まさに観戦日和に。予選は当初トヨタ勢、中島一貴などご当地関係が頑張っていましたが、自力の差が出て、終わってみれば現在ポイントリーダーのハミルトンがポールボジションをゲット!ポイント2位のマッサは予選5位となりました。何か作戦があるような雰囲気ですね。

運営面も改善され、明日の天気も良さそうで、決勝レースが楽しみです\(≧▽≦)丿

ところで、お勉強は?

« 掲示板とブログ | トップページ | 2008 FIA Formura 1 Japanese Grand Prix Final day に辿り着く前 »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53337/42753179

この記事へのトラックバック一覧です: 2008 F1 Japanese Grand Prix 2nd day:

« 掲示板とブログ | トップページ | 2008 FIA Formura 1 Japanese Grand Prix Final day に辿り着く前 »