天気予報

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

geotargeting

« お祭 | トップページ | 東京六大学野球 H20秋 慶明戦1回戦観戦記 »

平成20年度秋季神奈川県大会準々決勝 対桐光戦 観戦記

昨日までの雨が嘘のように晴れ上がった今日、等々力球場で宿敵桐光学園と我らが塾高野球部が準々決勝で激突しました。

先日購入して以来、今か今かと待ち構えていたおニューのデジカメ一眼「Nikon D90」もスタンバイ完了です。

さて、試合前の練習が始まったわけですが、やはり去年のチームとガラリと代わっています。当然と言えば当然ですが、何か新鮮です。しかし今年のチームも明るいですね!グランドに出てきて最初のアップからもう声が出ていること出ていること。等々力球場はグランドと観客席が接近しているので、一人一人の声がよく聞こえます。と言うことは、当然カメラも寄れるわけです。こんな風に。

_dsc0067_2

_dsc0069_2


いやはや、すごい時代です。
守備練習でも各自伸び伸びしていました。
またブルペンキャッチャーの22番の子は、しきりと白村君に声を掛けて、乗せていこうと心がけているようでした。ああいう明るい子は周りを勇気づけますね。

さて、いよいよ試合開始です。

_dsc0092_2


試合は両投手、無難な立ち上がりでした。白村君は、フルカウントまで行くことが多かったですが、相手バッターはよくポップフライを打ち上げていたので、ボールが伸びていたのでしょう。とにかく体が突っ込まず、しっかりと腕を振り切って投げたボールは、なかなか打てるものではないようです。

また、相手の東條君も軟投タイプなのか、なかなか攻めあぐねている印象がありました。
ただ割とストライク先行でいく割には、球数がかかっていました。それだけ塾高の打者が粘っていたからでしょうが、それだけしとめるボールが無くて苦労しているのかもしれません。

_dsc0233

そんな中、塾高は手堅く点を重ねていきます。まずは荒川君の三塁打で先制!
そして5回には相手のエラーを足がかりに5点を取り、ビッグイニングに。白村君の三塁打の際の激走が光りました。

_dsc0356


更に6回にはスクイズがファールになった直後にまたスクイズで

_dsc0427

追加点を取り、いよいよコールド圏内の7-0に。

最後もしっかり締めて、ベスト4進出を決めたわけです。

_dsc0450

_dsc0452

新チームにも関わらず、これだけの試合を作ってしまう塾高野球部。もう一言で言ってアンビリバボーhappy02
です。

これというのも夏の甲子園期間の間、当時マイナーだった今のメンバーと、大学生のコーチが一生懸命練習してきたからでしょう。新チームになって一番崩れやすい投内連携がしっかり出来ているのはまさにその表れ。聞くところによると必ず練習をこなしてから、応援のバスに乗り込んでいたそうです。すごすぎです。
レギュラーは白村君しかいないそのチーム状況が、まさに競争を招き、鍛錬を重ねたのでしょうね。

おめでとうございます、上田監督!

_dsc0455


ただ、この中で一つ白村君で気になったことが。
2枚の写真を並べてみます。
_dsc0302
_dsc0387

上が最初の頃の、下が後半の白村君です。
だんだん疲れてきたのか、それともコントロールを気にしたのか、右足の蹴りが弱くなり、左足にしっかり体重が乗らず、また右肩も回りきらず、いわゆるボールを置きに行っている印象でした。ちょっとまだフォームにばらつきがあるようです。

ここはとにかく走り込み、しっかりとした足腰を作って、常に体重が乗った形で投げることが出来れば、無敵の投手となるような気がします。

では、これからも頑張れ!塾高野球部。

P.S.
いいねえ、ニコン。


« お祭 | トップページ | 東京六大学野球 H20秋 慶明戦1回戦観戦記 »

野球」カテゴリの記事

コメント

本日のご同席ありがとうございました。楽しかったですなー
大観衆でしたなー!
ブラバンとは離れてしまったけど充分念力送れたと思う!

白村くんが低めに放れて、先頭打者にさえ四球を出さなければ来年はまた楽しめるのではないでしょうか?
打線は速いゴロと跳ねるゴロで攻められる様になればタイムリーが増えるでしょう。
あとはバント精度を上げると圧力が増す、と個人的には思いました。

とにかく楽しそうに野球してましたね!いいなenjoy baseball!

また現場ではヨロシクね!

あのスタンドにきっと独立さんを始めとする、掲示板やポポさんのブログでおなじみの方が沢山きているんだろーなと思いつつ私も観戦してました。お写真いいですねぇー。私はいつもスタンドの最上段から応援するのが好きで、かつ試合が始まると五回のグランド整備の際も動かない程動かない人間なんで…でも位置的に近かったのかな?(ほとんどブルペン前だったから)一週空けて3年前のリベンジですね。とても楽しみです。追記・お祭り…って事はあの方のお家はその辺りにですか?

げんきさん

またお会いしましたね(笑)
ブラバンの近くにいつもなら座るのですが、今回はカメラのデビューも兼ねていたので、あそこの位置に・・・。でも本当に楽しかったですね!
白村君を始め、塾高野球部にこれからもエールを送っていきましょう!

おくさん

いつもコメントありがとうございます!
スタンドに着くと最近はまずキョロキョロしてしまいます。どんな人が来ているんだろうなあ~って。位置はちょうど3塁ベース付近でした。写真、ありがとうございます。最初の2枚の写真は自分でもお気に入りです(^^ゞ
次の日吉ダービーも持てる力を出し切れるといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53337/42567083

この記事へのトラックバック一覧です: 平成20年度秋季神奈川県大会準々決勝 対桐光戦 観戦記:

« お祭 | トップページ | 東京六大学野球 H20秋 慶明戦1回戦観戦記 »